ドラクエ10 ピラミッド構成別タイム測定第7弾

ピラミッド構成別タイム測定第7弾になりました。
結構懲りずに続いていますw

第6弾では、パラディン×4構成で8or9層で痛い目にあいました。
少しだけ考察するに、範囲回復がせかいじゅのしずくしかなかったこと。
また、蘇生がせかいじゅの葉っぱしかなかったこと。

武器はヤリだったのですが、結構火力にはなってました。
ジゴスパークやグランドネビュラといった範囲攻撃があるのもプラスでしたね。

上記のことを考慮して、第7弾で行く構成は・・・
旅人×4の構成にすることにしました!!

範囲回復、範囲攻撃、蘇生もバッチリです^^
多少強引ですがいい構成ではないでしょうか?

火力不足になると嫌なので、武器は4人全員棍にすることに決定です。
早速ダーマ神殿に行ってスキル振りしてきました。

サポを借りるときに気を付けたことを列記
・スキルと棍スキルが180であること
・回復魔力がザオ確定ラインである280を超えていること
・回復を少しでも多くしたかったので、サポは全員巨匠セットを装備していること
・ハッスルダンスの宝珠を装備して、マックスであること

以上のことに気を付けてサポを借りてきました。
薄々わかっていましたが、このライン達しているサポってなかなかいないんですよねw
本当は、なぎばらいとか氷結らんげきの宝珠も搭載してるサポがよかったのですが、いなかったです><

構成.png


念のため、せかいじゅのしずくを大量に持ってレッツゴー!!

1層.png

まずは1層から。
討伐タイムは、1分34秒でした。
あ、念のためですがサポの作戦は全員ガンガンいこうぜです。1~6層まではそんなに回復いらないので。
1層の敵はHPも低く、攻撃力も低いので呪われたら即おはらいしてれば問題ないでしょう。

2層.png

次は2層です。
討伐タイムは、1分26秒でした。
耐性は気にしないで借りたサポなので混乱しまくりだったのは秘密です・・・

3層.png

次は3層です。
討伐タイムは、0分48秒でした(ショートカット)。
ガル・ゴル登場の時にチャージタイム貯まってたので瞬殺でした。

4層.png

次は4層です。
討伐タイムは、1分15秒でした(ショートカット)。

5層.png

次は5層です。
討伐タイムは、2分13秒でした。
この辺から敵の攻撃力が高くなってきて、ハッスルダンスでも回復が徐々にキツくなってきました。
ですが、まだなんとかなるレベルです。

6層.png

次は6層です。
討伐タイムは、4分31秒でした。
ここは開幕が問題ですね。どのパターンの敵でも、ブレスされるとジリ貧になってしまいます。
開幕を乗り切れば、難敵はルドラだけです。
固い固い><一回一回の攻撃が全然あたりませんw
ふみつけ、ミサイルされると3人ハッスルダンスしてましたねwww

7層.png

次は7層です。
討伐タイムは、6分32秒でした。
ここから、1人作戦をいのちをだいじにに変更しました。
7層から私が攻撃できるターンが激減してきました。
ヘッド登場までは苦ではなかったのですが、登場してからカオスですw
固いのでダメージ全然与えられず、範囲攻撃を何回も受けてしまうのでハッスルダンスのオンパレードです。
なぎばらいは1回もしてくれませんでしたw
キラージャグリングでヘッドが何回か混乱してくれたから攻略できたかな^^
超ハッスルダンスの使いどころを間違えなければいけるはずです。

8層.png

次は8層です。
討伐タイムは、8分36秒でした。
想像の通りの内容になってしまいましたw回復間に合わない、火力足りないはで時間を大幅にロス。
仮面夫婦が登場してからは、ザオラル合戦でなんとか全滅をまぬがれた感じでした・・・
火力と回復、両方が中途半端で、一見安定してるように見えましたが秀でたものがないのがはっきりとしました。

9層.png

ラストは9層です。
討伐タイムは、10分07秒でした。

合計タイムは、37分02秒でした。
うーん、長かったーwかかった時間以上に長く感じましたね。

ファラオヘッドまでは順調だったんですよ、本当に・・・。
HPが低めに設定されているので火力は十分足りており、おお、5分ぐらいで終わるなって思ってたら、やはり難敵は仮面夫婦でしたw
高火力の範囲攻撃を受けてしまうと、立ち直るまでに時間がかかってしまいます。
最後のカーメンでも、火力不足でどんどん仲間呼びされてしまいました。
10分という結果が物語ってますね。

今回の構成で、旅人はあくまで補助!優秀な補助であると再認識することができました。
僧侶がいれば攻撃に参加でき、前衛の火力が十分であれば後衛の役割に回ることができます。
各職業の役割を再認識できるまで、もう少しこの変わった構成での遊びを続けますね^^

この記事へのコメント